シルクロードのバネ工場

ウズベキスタン、フィリピン、ベトナム、モンゴル、そしてシリアに渡った日本語教師のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れは突然やってくる

テーブルとイスの話です。タイトルはあまり関係ありません。

まずはおさらいから。
去年の4月中旬、だから1年ちょっと前、大家の都合で引越しせざるを得なくなったという話(引越し騒動「その1」「その2」)を書きました。

で、この引越しの際、うちの大学で「留学生とか外国人教師のビザとか生活面でのいろいろサポートを担当している人」が面倒を見てくれたんですが、引越しをするにあたって…

新居にはテーブルとイスがないから大学のほうで用意しようとは思っているんだけど、とりあえず今までの部屋で使っていたテーブルとイスをしばらくの間使わせてやってほしい

…ということを前の大家に掛け合ってくれて、そのおかげで部屋は変わってもイスとテーブルだけは旧宅で使っていたものを使い続けていました。


このブログでもたびたび登場していたこのテーブルとイスです。

…で、そこから半年ほど経過して去年の9月
夏休みが終わり、私も一時帰国からモンゴルに戻って新年度が始まったばかりのこと。

前の大家が『そろそろテーブルとイスを返してほしい』と言ってるから、今週中にも大家にテーブルとイスを返しましょう。その代わり、大学の学生寮であまってるイスとテーブルを持っていきます。」

と言われたので、「このテーブルとイスともお別れか…」などと思い、

記念撮影までして、いつ別れのときが来てもいいように心の準備をしていました。

…ところが。

それから1ヶ月、2ヶ月と時は過ぎ、秋が終わって冬になり、新年を迎え、2月になって旧正月を終え、やがて雪が融けて春になり、そろそろ今年度も終わりに差し掛かったある日、忘れもしない5月11日(月曜日)、その日がついにやってきました

いつもどおり大学に出勤すると、同僚のモンゴル人の先生が
「先生、アパートのテーブルとイスを今日、大家さんに返してください。夕方ごろ大家さんが先生のうちに取りに行くそうなので…」と。

……えーと、最初に「テーブルとイス返して」って言われたのが去年の9月で、実際「取りに行く」といわれたのが5月です。
まぁ、これといって迷惑を被ったというわけでもないから別に何も文句はないんですがね。

そんなわけで、この日の授業を終えるとすぐ、大学の倉庫からテーブルとイスを運び出してアパートへ。

「あとは夕方5時過ぎごろに大家さんがテーブルとイスを取りに来ますので…」ということで、今まで使っていたテーブルとイスを片付けてほこりを落とし、大学から持ってきた机とイスもきれいにして部屋に設置。


ずいぶんスッキリしました。

ちなみに、

今まで使っていたテーブルとイスはすぐ大家さんが取りに来るだろうということで、ちょっと邪魔だったけど外に出しやすいように玄関の横のトイレと洗面所の前に置いておきました

……が、

この日、大家さんがこのテーブルとイスを取りに来ることはありませんでした。

さらに3日が過ぎ……

さすがにトイレとかシャワー浴びに行く通路にでっかいテーブルとイスがあるのは邪魔なので、玄関の隅のほうにまとめてグチャっと移動させました。それでもここにはクローゼットがあったり服をかけてあったりするので、邪魔なことには変わりありません。

で、この状態ですでに3週間が過ぎました
テーブルとイスはまだこのまま放置されています。

ここまでくると、大家さんがこれを取りに来る前に私が日本に帰国することになるんじゃないか、とさえ思ってしまっています。

それでもあの…、大家さん、とりあえずこれ、早く取りに来てください。
邪魔です。

テーマ:モンゴル - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springfactory.blog101.fc2.com/tb.php/151-3ffd09e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。