シルクロードのバネ工場

ウズベキスタン、フィリピン、ベトナム、モンゴル、そしてシリアに渡った日本語教師のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

熱帯の国から新春のお喜びを申し上げます。


今年は7年ぶりに日本で正月を迎えようと思っていたというのに、どういうわけかフィリピンから新年のご挨拶を申し上げる羽目になってしまいました。
フィリピンで迎える新年は2006年以来となる4年ぶり。

ちなみにちょうど一年前、2009年の正月は…

(2009年1月撮影)
極寒のモンゴルで迎えていました。

そんなわけで去年はマイナス30度、今年はプラス30度の中で過ごすお正月です。

今回、大晦日は朝から海へ行き、夜は日本人で集まって紅白を見たりして過ごし、年が明けてからは実にダラダラとした日々を送ってしまっています。
ホントはいろいろ勉強しなきゃいかんことなんかもあるんですが…。

それにしても、フィリピンに来てこうしてボサーッと海などを眺めていて思ったんですが、モンゴルというのは行けども行けども草原(この季節なら雪原)が続く限りで当然海などないわけで、モンゴルというのは言ってみればこの果てしない海がそのまま平原になったような場所であり、そんなところに数ヶ月前まで住んでいて、今は一年中暑くて目の前に草原ではなく海が広がってるような所に住んでいて、でもモンゴルだろうがフィリピンだろうが、さらに言うとベトナムでもウズベキスタンでも、数年前からやってきたこととか今やってることはほとんど同じなわけで、それが信念を曲げないというか、ブレないというか、まあそういうことなのかどうかはわかりませんが、それじゃあこの先その体勢を維持したまま前に進むにはどうしたらいいもんなのか…、などとつまらないことをついつい考えてしまわなければいけないようなお年頃にいつのまにかなってしまっていたりするわけです。

そんなこんなで今年は年男なんですが、とりあえず今までどおりあまり大きな目標は掲げず、目の前にあるものをコマゴマと片付けながら身の丈にあった生活をしていきたい、そんな今までと変わらない2010年の幕開けです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springfactory.blog101.fc2.com/tb.php/167-5f6c1ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。