シルクロードのバネ工場

ウズベキスタン、フィリピン、ベトナム、モンゴル、そしてシリアに渡った日本語教師のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S市杜王町

おひさしぶりです。

福島県二本松市での65日間に及ぶ訓練生活も修了し、シリア派遣までの短い時間を地元で過ごしております。
…が、二本松ではアラビア語やら何やらと忙しく書ききれなかったことがたくさんあるので、この10日ほどの間にできるかぎりあれこれ書きまくっていこうと思います。

というわけで、5月末ごろのお話。


訓練所の同じフロアで寝食を共にしている生活班のみんなでお出かけ。その行き先は……


杜の都、仙台です。

とりあえず街をブラブラしつつ、牛タンとかずんだとか笹かまとか、仙台グルメに舌鼓をうち、


夜の青葉城、政宗公の足下で夜景を眺め、


夜は宿でダラダラ過ごし、あとは時間もなかったので自由行動~というわけで、各自行きたいところへ。

……で、


ここは花京院。


花京院がいっぱい
上の写真右側、ニューライフマンション花京院のエントランスには…


立派な立ち姿の花京院像も。

さらに、仙台の街を歩いていると……
むかでや

ここは……

十数年ほど前、仙台市がとある有名少年漫画の舞台のモデルになっていました。
漫画とかって実在する人名や店名なんかは使えない、みたいなお決まりごとがあるんですが、どういうわけか実名で登場していたむかでや

その中でもこのむかでやは、物語のキーポイントとなる壮絶なバトルが繰り広げた場所。
仙台に来た暁にはぜひ立ち寄りたい場所のひとつであります。

というわけで中へ…


ゴゴ…


ゴゴゴゴ……


ゴゴゴゴゴゴ………


中はいたってフツーのおしゃれな和雑貨屋さんでした。

……と、

そんなこんなの一泊二日、仙台での滞在時間約20時間という強行スケジュールではありましたが、この日ばかりはアラビア語の勉強もすっかり忘れ、日ごろの訓練疲れを癒したのであります。


みなさんも機会があったら是非。

テーマ:仙台 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springfactory.blog101.fc2.com/tb.php/180-5f7de361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。