シルクロードのバネ工場

ウズベキスタン、フィリピン、ベトナム、モンゴル、そしてシリアに渡った日本語教師のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日かくあるべき ~週末編~

休日【名】(キュウ‐ジツ)

休日とは読んで字のごとく「休みの日」であり「休む日」のことです。なので、休日に人は休むべきであり、長い歴史の中で日本語を作り上げてきた先人たちも、「休日に人は休むものだ」という意味を込めて、休日に「休日」という名前をつけたことでしょう。
…ということは、もし「休日に休まない」などということをしてしまったら、その日はすでに休日ではなく、その休日は「休日」という名に恥ずべき、名前負けしてしまっている休日ということになります。
ていうか、それ以前にその日はすでに「休日ではない日」になってしまいます。

一方、「平日」というのもまた読んで字の如し「平凡、平常な日」、すなわち普通の日であります。だから、普通にいつもどおり仕事なんかをすればその日はもちろん平日だし、もし一般的に「平日」と呼ばれる日に休めばその日は「休日」なにるし、いやまてよ、平日に何もせず休んだら確かにその日は「休日」だけど、もしその日が平凡な一日であればそれすなわち「平日」になるんでしょうか。
…てことは、本来の「休日」と言われる日にしっかり休息をとり、かつこれといって平々凡々な一日をやり過ごせばそれは「休日」であると同時に「平日」でもある、ということになるんでしょうか。

つまり休日は平日に内包された存在であり、「休日」が「平日」になることもあれば「平日」が「休日」になることもあり得るということなのか?

じゃあ、それなら「祝日」「平日」たりえるのか、という話になると、「祝日」とはそのものずばり「祝いごとの日」であり、平日だろうと休日だろうと祝いごとがあればその日は「祝日」になるので、もし祝日に休みを取ったのにこれといったお祝いをせずに平凡な一日を過ごしたらその日は祝日?それとも平日?または休日

えーと……

右の写真は私の一週間のスケジュールなんですが、休日、すなわち授業がないお休みの日金曜日だけです。
ていうか、シリアをはじめとするイスラム国家では一般的な「休日」といわれる日は金曜日と土曜日です。

なので、実は授業の時間割を組んだときに、もし土曜日に授業を入れたらあわよくば「平日」が一日ぐらい「休日」にならないかなぁ、などとちゃんちゃら甘っちょろい考えがあったんですが、そんなにうまくことが運ぶわけもなく、こんな感じのスケジュールになってしまいました。

世界各地で活躍する日本語教師という種族の悪いところは、多くの人が休日であっても翌日の授業の準備やら試験とか宿題の採点などの仕事に追われてしまい、せっかくの休日を休まないところにあります。
また、我々のように公人の端くれとして海外に派遣されていると、つまんない報告書やら何やらの書類仕事もあり、それを「休日を使って書こう」なんて言う人もいて、それもやはり休日なのに休んでいないことになります。

休日に休日らしい過ごし方をしないのは実に愚かしく、嘆かわしいことです。

そんなわけで、こんなムチャなスケジュールを組んでしまってからというもの、私は可能な限り「平日」に仕事をやっつけてしまい、唯一の休日である金曜日は思いっきり全力で休んでやろうと最近ようやく気がつきました。

…というわけでこの週末、いつものように木曜日の授業が終わると私のもとへ質問を抱えてやってくる学生。しかしその学生を振り切っていつもより早い時間に帰宅してやりました。

なぜなら明日は「休日」であり、木曜日の授業が終わったこの時点で、私の週末が始まったのだから。

帰宅してすぐ着替えて外へ。
歩いて10分ほどのところにあるスークハルディーエのチキン屋でシャワルマを購入。

そんなに頻繁に行くわけではありませんが、いつのまにかこの店の連中から「ジャパン」と呼ばれるようになっていました。

その後、ハルディーエの近くにあって夜だけやってるという服のスークへ。

このスークは庶民的な雰囲気ではあるものの、ちょっとお値段設定が高め、との噂もちらほら聞いてはいたんですが、わりといろんなものが売られているのでなかなか楽しく過ごすことができます。
というわけで、ここで室内用スリッパ3足購入。あと、冬服なんかもここで買えるかどうかちょっと下見もしてみました。
安くて適度にダサい中国製の冬の服がすでにけっこう出回ってました。

…んで、そのあとスークの入り口で店番をしていたシリア人のくそガキを2-3発ぶん殴って国際交流してやりました。

んでその帰り、八百屋で勧められたカッチカチの未熟な柿を“干し柿実験用”として購入。


…これぞ週末。
夜の徘徊こそまさに休日前夜の理想的な過ごし方であります。

そしていよいよ迎えた休日……。

…こんなホントにどうでもいいとりとめのない日記がとっても長くなってしまったので次回に続く

テーマ:シリア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springfactory.blog101.fc2.com/tb.php/197-72bd774c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。