シルクロードのバネ工場

ウズベキスタン、フィリピン、ベトナム、モンゴル、そしてシリアに渡った日本語教師のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弘法大師に0.2歩だけ近づく旅 その1

突然ですが…

自転車を買いました。

こんなナリですが、折りたたんでどこへでも持ち運びできます。
折りたたみ自転車って、もっと車輪がちいこくてちゃっちいイメージだったんですが、どんどん進化しております。

で、なぜトツゼン自転車を購入したのかというと…、

四国へ行って八十八ヶ所巡りをするために。
そして八十八ヶ所を回って弘法大師に一歩でも近づくために。
ほんでもって弘法大師にちょっとでも近づいて、いつ筆を誤ってもいいように!!

それにしてもなぜ唐突に四国八十八ヶ所巡りなのか…。

実はシリアから日本に退避が決まった際、「日本に帰ったら何する?」みたいな話になって、なんとなく「いやぁ、することないんですよねぇ~。お遍路さんでもしようかな、ってぐらい何もすることないなぁ…。」なんて話をしてて、実際に日本ではすることがなかったので、「じゃあホントに四国まで行こうかしらん」となり…。

それでも歩いて四国八十八ヶ所を歩いてまわる時間はさすがにないので、自転車なら3週間ぐらいで回れるだろうということになり、あれこれ準備をして「ざぁ、いざ出発。」というときになってモルディブ行きが決まってしまい、断念するかどうかと考え…。

まあ1週間ぐらいなら行けるでしょう。でもたった1週間のためにわざわざ重たい自転車を運んで行ったりするのも面倒なので、行けるところまで歩いて回るのも悪くはないか~。ということで、せっかく買った自転車ですが、それはまた次の機会にとっておくこととし、とりあえず行けるところまで行く歩き遍路の旅へと繰り出すことにしました。

そんなわけで、


東京の有明埠頭からフェリーに乗って18時間…。

阿波の国、徳島にやってきました。意外と都会だぜ、徳島。
これまでバックパッカー経験も含めて海外あちこち行っておりますが、日本に限っては生まれて初めて本州以外の土地を踏みました。初四国です。

徳島に到着したその日はまず電車で移動。
お遍路のスタート地点、一番札所に近い所で宿をとり、お遍路に必要な道具をいろいろ買い揃えたりしながら、宿のご主人(お遍路経験者)にいろんなお話を聞いているうちになんだかんだと夜中までダラダラ過ごしてしまい…、

翌日の朝7時、四国霊場の第一番札所「霊山寺」からいよいよスタート。


…ということで、簡単にお遍路のお作法を紹介すると、

まず門前で脱帽、合掌と一礼をして境内に入り、水屋で手と口を清め鐘を撞き本堂をお参り。その後、弘法大師が祭られている大師堂をお参り


で、最後に納経所ご朱印をもらって終了。


ここまででひとつの札所が終了。次の札所へGO。
四国八十八ヶ所巡りというと、いかにも荘厳なイメージがあるかと思いますが、まあ、平たく言ってしまえば“四国一周スタンプラリー”みたいなもんです。

…というわけで、いざお遍路道を歩きはじめると、電柱やらカーブミラーやらガードレールなどなど、いたるところに遍路道を指し示す道標のシールとか石碑なんかがあちこちにあり、はじめてのお遍路さんにも優しい感じになっております。


ときには右の写真のような感じの田んぼのあぜ道だったり、茂みの中のけものみちだったり、フツーの民家の裏庭みたいな所も通過しなければならなかったりします。

が、それもまあ言ってみれば若き日の弘法大師が歩き、悟りを広めた道ということで、蜘蛛の巣が顔中にまとわりついてブファア!ってなっても、靴が泥んこでぐちゃぐちゃになっても、ただひたすら無心で歩いてゆかなければなりません。

…で、

1番霊山寺を皮切りに、

2番極楽寺、3番金泉寺、4番大日寺、5番地蔵寺、6番安楽寺、7番十楽寺、8番熊谷寺、9番法輪寺と歩き、この時点で26キロぐらい歩いていたんですが、


最後に立ちはだかるこの333階段をヒーヒー言いながら上って…、

10番切幡寺をお参りして初日は終了。

まだ初日、八十八ヶ所のうち十ヶ所の霊場しか歩いていませんが、それでも少しは弘法大師に近づいたかしらん、でも弘法大師への道はまだまだ遠い、などと思いながら…。

迎えた二日目、早くもくじけそうなほど過酷な道が私を待っていたのでした。


…続きます。

テーマ:お遍路 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springfactory.blog101.fc2.com/tb.php/225-dae9c6a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。