シルクロードのバネ工場

ウズベキスタン、フィリピン、ベトナム、モンゴル、そしてシリアに渡った日本語教師のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のアップル・後編

前回の続きです。
まだ前回の記事を読んでいない方は、先に前回の記事「世界のアップル(前編)」をお読みください。

アップルストアのベトナム1号店にパソコンの修理を依頼した翌日、対応にあたってくれた店員の女の子から電話が入り、

店員「あれからアナタのパソコン見てみたんだけど、やっぱりハードディスクの交換しなきゃいけないって、ウチの技術者が言ってんだけど、どうする?交換する?ちょっと修理代高くつくけど…」
私「はぁ…、いくらですか?」
店員「120ドル」
私「…えと、それは全額で?」
店員「はい、全部で120ドルになります。」

まぁ、日本で修理に出すのを考えれば安いわなー、ということでハードディスクの交換を依頼。その日の午後に「修理完了」の電話が再び入り、翌日、受け取りに行きました。

と、店内に顔をのぞかせるや早速その場で起動し、パソコンの状態をチェックさせてくれたんですが、修理を施された後の愛機を見て吃驚!

…コンピューターのこととか、Macのこととかにうとい人はここから下はちょっとわからない言葉とかも出てくると思いますが覚悟してください。とりあえず、見た目が変わったというわけではないんですが、とりあえず外観のビフォアアフターを見て一息ついてください。


(左) 修理前 (右) 修理後

…んで、例えば同じようなケースで日本のアップルストアなんかに修理を依頼し、ハードディスクの交換を余儀なくされた場合、修理を施されたパソコンは「購入時の状態」で戻ってきます。つまり、いろいろインストールしたアプリケーションやら何やらはもちろん消えてなくなり、その都度アップグレードしたOSなんかも購入時の状態に戻され、またすべてイチからやり直しになってしまいます。

私のパソコンの場合、ハードディスクの容量は40ギガ、購入時のOSは確か「MacOS10.2.6」というやつでした。

丸4年使ってそれを「10.4.10」にまでアップグレードしたんですが、もし日本で修理に出したら、それが「10.2.6」にダウングレードされてしまいます。もちろんアプリケーションの類いもまたインストールし直さなければなりません。これが日本のアップルストアの修理の例。

しかし、ベトナムのアップルストアはひと味違います。

OSは最新のものがインストールされ、さらにPhotoshopだとかOfficeだとかその他モロモロの「店員セレクションによる便利ソフト」も勝手にインストール。しかもそれだけではなく、40ギガのハードディスクが頼んでないのに80ギガに大幅容量アップ!これでたったの120USドル!!

この感動、果たして何人ぐらいに伝わっているんでしょうか…。

でもね、フツーに日本のアップルの代理店とかサポートセンターに修理を依頼すると、うろ覚えだけどたしか一律4万5千円て決まっていて、それだけかかる上にパソコンは購入時の状態になってしまうというのは事実なわけです。でも、ベトナムではそれより安い上に、パソコンはグレードアップして帰ってくるって…、単純にスゴいよねぇ。

もし日本でパソコンが故障しても、その修理代に3万ぐらい上乗せして「ベトナムにパソコン直しに行くツアー」とか企画したら意外と楽しいかもしれないと思ってしまったんですが、どうでしょう。

コメント

えーと・・・
要約すると
ベトナムで直す = コナミコマンド
ってことですか?

  • 2007/08/02(木) 15:26:37 |
  • URL |
  • まいきー #-
  • [ 編集]

ベトナムで直す = コナミコマンド

まさにそのとーり!
それも、そうとは知らずにコントローラーいじってたら偶然コマンド発見したときのような感動。(実際そんな経験ないけど)

上上下下……”左右”だったか”右左”だったか忘れた。

  • 2007/08/02(木) 22:16:08 |
  • URL |
  • ひろ #-
  • [ 編集]

すみません・・・

パソコンおんちなので、ひろさんほどの感動はきっと得られてないのですが・・・

安いうえに、バージョーンアップして帰ってくるとは、ビバ!ベトナムのアップルストアーですねe-267

日本は、機械先進国の割には、
PCの修理の際には、サービスが悪くて毎度辟易します。
少しは見習ってほしいもんですe-281

P.S.
遅ればせながら、リンクさせてもらいました。
これからも楽しい記事楽しみにしていますe-348

  • 2007/08/03(金) 22:57:19 |
  • URL |
  • よこたろう #h4lo3Bc.
  • [ 編集]

グラディウスはお兄ちゃんがやってたの見てるだけで、
私はあんまりわかんないけど、
1面からフル装備になることあった!!
マイPCも壊れたらベトナムで修理しに行こぅ。

os10.2.8…

大好きだけど!私のマックちゃん大好きだけど!!
そろそろ新しいのが欲しいナ…

  • 2007/08/04(土) 10:48:39 |
  • URL |
  • なおこ #-
  • [ 編集]

>よこたろうさん
おひさしぶりです。
確かに日本はPCに限らず電化製品のアフターケアがどうも要領悪いですよね。特に私などはモノが朽ち果てるまで使いたいタイプなので…。

それから、リンクありがとうございます。
こちらからも近いうちによこたろうさんのブログリンクに追加しますよ♪
今は帰国準備(半分ぐらいは遊びだけど)に追われているのでいつになるかわかりませんが…。

>なおこさん
そう、1面からフル装備になるのがコナミコマンド。俺ら世代の男子たちはみんな一度はやってるはず。

いやしかしね、日本はいろいろ高いから、ホントにベトナムで修理するのおすすめよ。新品買うのは日本とあまり変わらないけど…。
でもマックは使えば使うほど愛着わいてくるからなかなか手放せないよねぇ。

はじめまして

サイゴン在住のMacユーザーのひとりです。
この話、すごいですね!
私も、いつも壊れたらどうしよう…とどきどきしながら使ってましたが、ものすごいいいお話を聞かせてもらいました。
ベトナム人のおせっかい魂がいい方に
働いた例ですね(笑)
もし、さしつかえなかれば、この店舗の場所を教えていただけると、ありがたいのですが…
よろしくお願いします。

  • 2007/12/19(水) 21:22:48 |
  • URL |
  • copviet #C.bsvJtc
  • [ 編集]

copvietさん、はじめまして。
おぉ、ホーチミンに日本人Macユーザーがいたとは!ご苦労ご心配など、心中お察しします。

えと、私もベトナムを離れて久しいので、通りの名前などすっかり忘れてしまったんですが、アップルストアだけはしっかりメモが残っていました。

アップルストアがあるのは1区の南の方の"Nguyen Cong Tru通り"の番地は90番台で、店舗は通りの北側にあります。位置的には通りの真ん中より東の方だったと思います。
ハムギー通り(だったかな?ベンタイン市場のバスターミナルからまっすぐ東にのびてる通り)の2本か3本ぐらい南の筋です。

欧米人の利用も多く、英語も通じるから安心ですよ。

  • 2007/12/20(木) 09:29:10 |
  • URL |
  • ひろ #-
  • [ 編集]

ありがとうございました

Nguyen Cong Tru通りですね。わかりました。
ご親切にどうもありがとうございました。
ブログを拝見させていただいていますが、
とても面白いです!文章が秀逸です。
これからも拝見させていただきますね。

  • 2007/12/20(木) 10:38:11 |
  • URL |
  • copviet #C.bsvJtc
  • [ 編集]

copvietさん
お役に立てたようで何よりです。
今後ともよろしく。

  • 2007/12/20(木) 19:23:41 |
  • URL |
  • ひろ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springfactory.blog101.fc2.com/tb.php/46-f7a24162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。