シルクロードのバネ工場

ウズベキスタン、フィリピン、ベトナム、モンゴル、そしてシリアに渡った日本語教師のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムの交通ルール

ベトナムの交通事情についての話です。



上の写真を見てもわかる通り、ベトナムの道路を走る車両の実に8割以上は「二輪車」です。
何がきっかけでこの国の交通がこんなふうになったのかは知る由もないところだが、異国で生活していると、日本の価値観や常識などはいとも簡単に覆されたりする、なんてことは日常茶飯事です。

例えば、下の問題を考えてみて下さい。

問題:交差点で信号が下の図のような状態のとき、車両A(自動二輪)は交差点に侵入し、右折することができる。(Yes / No)



日本の交通法規では「No」を選択しなければならないところであるが、ベトナムではこのような場合、答えは「もちろんYes」である。

要するに、日本でも歩道を歩いている歩行者や自転車などがこれと同じようなケースのときに迷わず右折(日本の場合は左折か)しているのと同じ感覚なのであろう。(でも厳密に言うと、日本の交通法規では自転車は「車両」にカテゴライズされるので、この場合は停止しなければいけない、と教習所で習ったような気もするんですが…)

とにかくベトナムでは車両のほとんどがバイクだし、しかもそれらが縦横無尽に走っているので、逆に止まったほうが危ないしスムーズに車両が流れないというのもあるのであろうが、ときどきこの「ベトナム流交通法規」を逆手にとる連中もいて、



図のように「右折後のUターン」を利用し、「迂回直進」や「迂回左折」という荒技をやってのけることもあり、結局は何でもいいのかよ、というのがベトナム流みたいです。

(旧サイト・2006年12月13日記載)

コメント

こんにちは、なおこです。
そこまでいくとワザだね~(^▽^)
日本で、ルール無視の車を見ると、

 自分はこんなに汚い感情を持っていたのか

て、くらいハラワタ煮えくり返るけど
ベトナムのそのバイク見たら
関心してしまいそう。
「おぉぉ~☆」とか言っちゃいそう♪

でもヒロさんは事故等、巻き込まれないよう、
注意してね☆

では~。

  • 2007/04/17(火) 21:00:03 |
  • URL |
  • なおこ #-
  • [ 編集]

いや、でも確かにベトナム人のライディングテクはスゴイです。
見てないようで、ちゃーんと360度目が届いてるみたい。

スリとかひったくりも多いって言うし…。

でも、やっぱり外国人がベトナムで遭う被害の大半は交通事故みたいです。
そんなわけで、まだまだ怖くて一人でバイクとか自転車にすら乗れず、2ケツもしくは徒歩の日々です。

  • 2007/04/17(火) 21:00:36 |
  • URL |
  • ひろ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springfactory.blog101.fc2.com/tb.php/5-72bede8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。